アントシアニンで現代病を追い払おう|情報機器の存在は欠かせない

家族

肝臓と新陳代謝の為の栄養

女性

近年、二日酔いの防止や改善に効果があるとして、オルニチンの人気が上昇しています。オルニチンは肝臓の解毒作用の促進以外にも、成長ホルモンの分泌を促したり、基礎代謝を高めることができたりと、様々な効果がある為、飲酒量の多い人以外でも、色々な健康・美容効果が期待できることが分かっています。オルニチンは、しじみ、チーズ、マグロなどに含まれています。特に、しじみには多くのオルニチンが含まれていますが、含有している食品数が少なく、頻繁に摂取することが難しいことも事実です。しかし、最近では、サプリメントやドリンク剤など、様々なオルニチン商品が展開されるようになってきており、ドラッグストアやコンビニエンスストアでも気軽に入手できるようになっています。

オルニチンは、肝臓の機能を高める効果がある為、飲酒前後に飲むと、二日酔いの改善になります。また、体の疲れが蓄積すると、肝臓のアンモニアの分解能力が下がってしまいます。アンモニアの蓄積は疲労感やだるさ、むくみにつながりますが、オルニチンは、このアンモニアを解毒する作用を促進するため、疲労回復やむくみの改善にも有効です。更に、オルニチンには、基礎代謝の向上という効果も確認されています。その為、ダイエットを考えている人にも有効です。更には、成長ホルモンの分泌を促進したり、細胞分裂を活発化させる機能もあるとわかっており、髪のツヤを向上させたり、肌のターンオーバーを促進するといった、美容やアンチエイジングの面でも効果の高い栄養素と言えます。